脇青い・・・青い脇を綺麗に治す方法と今すぐ隠す方法

脇が青い。カミソリで剃っても青い脇に悩む

中学生の時から脇毛をカミソリで剃りはじめました。

それからしばらくはカミソリで剃っても脇が綺麗でした。

ある時から徐々に脇毛が濃くなってきました。

 

それから、脇毛を剃っても綺麗にそれなくなりました。

脇毛をカミソリで剃っても脇の毛穴が黒いポツポツみたいに残りました。

こんな感じで青くて汚い脇になってしましました。

脇の毛穴が黒くポツポツして、青く色素沈着したような脇は汚くて他人に見られたくありません。

何とかしたいと思い、カミソリではなく毛抜きで青い脇を処理してみました。

すると、脇の黒いポツポツが無くなり、脇の青みがなくなりました。

 

ところが、毛抜き処理のせいで、脇の毛穴が炎症を起こして赤くなりました。

ニキビや埋没毛までできてしまって、余計に脇が汚くなりました。

それで、結局カミソリで脇を剃る事にしましたが、また脇が青くなってしまいました。

 

他に脇が青くならない処理方法は無いのかな?と思い、脇が青くならない処理方法を探してみました。

そして、ようやく青い脇を綺麗に治す事ができました。今では綺麗な脇になれて満足しています。

脇が青い状態が治らなかった処理方法

まず、脇が青い状態になった原因はカミソリ処理です。

カミソリでは脇が青くなると思い、毛抜き処理をしましたが、それもダメでした。

毛抜きでは脇が青くなりませんが、埋没毛などのトラブルを高確率で引き起こします。

 

次に、市販の除毛っクリームを使ってみました。

除毛クリームveetで脇毛処理をやってみましたが、脇の毛穴の奥にある毛までは処理できず。

黒いポツポツ毛穴が残り、脇も青いままでした。

 

クリームの次はブラジリアンワックスを貯めしました。

ブラジリアンワックスはワックスを脇に塗り、乾いたらバリッと剥がす処理方法です。

コノ方法は毛抜きと同じような状態になります。

毛抜きと違い太い毛は抜けません。

脇の青さも黒いポツポツも残ってダメでした。

 

 

青い脇にならない処理方法とは?

私は色々な脇毛処理の方法を貯めしましたが、脇が青くならない処理方法は一つしかありませんでした。

それは脱毛です。

脱毛をすると、脇毛自体が無くなるので脇毛処理が不要になります。

脇毛処理をしなければ、それに伴う脇の肌トラブルは起こりません。

現在脇が青くなっていたり、黒ずみや埋没毛がある方でも、脇毛処理を辞めれば数年でお肌がターンオーバーを繰り返す事で徐々に綺麗になります。

脇が青い状態に悩む方や、脇が汚い事に悩まれている方は脱毛をすれば脇の青い状態は改善されます。

脇が青い状態を確実に治したい方は、今すぐ脇脱毛を検討しましょう。

青い脇を今すぐ隠す方法

水や汗によれないファンデーションなら脇の青い剃り残しや色素沈着を隠す事ができます。

脇用のファンデーションは販売数が少なく、実績がある商品が少ないため安心して購入できる商品が少ないです。

また、脇用だとカラーヴァリエが少なくてお肌に合わない感じでした。

水や汗に強い顔用の商品で実績がある商品なら良いかも?と思い探してみました。

 

すると「アテニア」スキンレタッチャーというファンデーションが見つかりました。

どんな肌も、なめらか高精細肌とうキャッチコピーで販売されていました。

汗と皮脂をツヤと透明感にチェンジと販売サイトには書かれていて、汗にも強いファンデーションとわかりました。

 

私は「アテニア」スキンレタッチャーを試してみました。

脇にダメだったら顔に使えばいいかな?位の気持ちで青い脇を隠す事ができるか試してみました。

スキンレタッチャーという下地の後にファンデーションを使う事で汗でよれにくいと言う事でした。

さすがに脇は汗が酷いからダメかな?と思いましたが、以外とイケました。

 

私は応急処置として、とりあえずは「アテニア」スキンレタッチャーで青い脇を隠しました。

 

青い脇を完全に治す方法

ファンデーションで一時的に青い脇を隠す事はできました。

ですが、根本から改善しないと悩みが解消できません。

脇が青い原因は太い脇毛が毛穴の奥に残っていて男性のヒゲのような状態になっている事だとわかりました。

脇毛を剃るのではなくて、抜けば良いと思ったのですが、抜くと脇の埋没毛や鳥肌の原因になります。

自宅での脇毛自己処理では綺麗にできないとわかりました。

 

私は最後の手段として、青い脇を治すために脇脱毛をする事にしました。

脱毛は高額な費用がかかりますが、脇脱毛だけならキャンペーンで安くやってくれるサロンも多いです。

脇は脱毛範囲が狭く短時間で終わるためサロン側も負担が小さいから安いキャンペーンができるらしいです。

 

私は脇脱毛が安いキャンペーン中のサロンを調べてみました。

すると、ミュゼ、エピレ、ジェイエステ、ビーエスコートなどが脇脱毛キャンペーンをやっていました。

この中で一番条件が良かったのがミュゼでした。

ミュゼは脇脱毛が終わるまで追加料金なしで脱毛できます。

他は回数制限がありましたので、私は一番条件が良いミュゼに決めました。

 

ミュゼでわき脱毛したら青い脇が治りました

私は青い脇を治すためにミュゼの脇脱毛へ通いました。

脇脱毛キャンペーンで100円の時にweb から申し込みしました。

ネットで予約後、初回カウンセリングへ行くと脇脱毛キャンペーン以外のコースも紹介されました。

しかし、ミュゼの勧誘はしつこくないので、今は脇だけお願いしますと言うと脇だけで契約できました。

 

脇脱毛へ通いはじめると、毎回自分でネットから予約を取る形でした。

2~3か月に1回位は予約が取れました。

脇が青い状態が目に見えて改善してきたのが、脇脱毛へ通って1年ちょっと経過した時です。

 

脇脱毛を6回位受けたあたりから、明らかに脇毛が薄くなりました。

最初の数回は脇が青い状態が続き、脱毛って効果あるのかな?と疑心暗鬼でした。

それが6回目位から明らかに減りだして12回目にはほとんど脇毛が無くなって綺麗になりました。

もちろん脇の青い後も無くなりました。

この時、脇脱毛へ通ってよかったと思いました。

 

今ではカミソリで剃っても青く汚かった脇が、綺麗でつるつるな脇になれました。

やっぱり、脇の処理は最初から脱毛サロンなどに通う方が絶対に良いと思いました。

脇が青くなったりして汚いのが悩みと言う方は、スグに脇脱毛へ通った方がいいと思います。

 

ミュゼの安い脇脱毛キャンペーンはコチラ>>